2017・08
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2006/06/11 (Sun) 嵐とは関係ない話ですが・・・

今日の朝、TVを見ていたら懐かしい人に会いました。

私がまだ小学生くらいの頃、その人はTVの向こう側で輝いていました。
私が高校生になった頃、そのは自分の消えかけた炎をもう一度大きく燃やそうと必死に努力をしていました。

その後、どこでもその人の姿を見ることはなくなり、存在さえも忘れていたら、今日、突然の再会。

胸が熱くなりました。

すごくすごく嬉しかったです。




その人とは、門奈選手という元巨人軍のピッチャーです。

今日の朝、ズームインサタデーで打撃投手として昔と変わらない笑顔を見せていました。

私は、子どもの頃から家族の影響で野球を見ていて。高校に入ってから一度野球にハマって二軍の練習や試合をよく見に行ってたんです。


私が高校時代一番応援していた選手は、私が大学に進学した年の暮れに戦力外通告(クビという事)を受け、一度も一軍の試合に出る事もないまま、引退試合もないまま9年間頑張り続けた野球の世界から去り、普通のサラリーマンのなりました。

高校を卒業し、ドラフト外で誰にも注目されないまま1人で東京に出てきて、たった2年でクビを切られ二十歳で新しい人生をスタートさせる事になった人。

ある日、突然の指名で全国放送のナイターゲームに出場し、たった一打席のチャンスをモノに出来た結果、レギュラーになった人。


11年二軍で頑張り続け、チームのみんなに信頼され、ブルペン(試合前に投球練習をする所)専属のキャッチャーになって、笑顔で10歳以上年下の選手の投球練習を受け続けた人。

そこにはたくさんのひたむきさや、底知れぬ悲しみや、だからこそ伝わるあたたかさがありました。


そんな世界で頑張り続けた人が、今でも野球に携わっていた事、かつては華々しい世界にいたのに、それでも打撃投手として変わらない笑顔を見せてくれた事に、とても励まされました。




どんなに情けなくても、かっこわるくても、自分の信じた道をがむしゃらに歩き続ける。




そんな強さを私も持って生きてきたいです。



スポンサーサイト

日記 | trackback(0) | comment(0) |


<<サイトの更新 | TOP | 大変!!!>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://stormsunshine.blog65.fc2.com/tb.php/51-f5b99e93

| TOP |

profile

楓

Author:楓
2004年から嵐ファンの楓と申します。
北海道在住。
一応イチオシはニノですが、5人全員が好きです。
お友達募集中ー。お気軽にコメント、メール下さい!

counter

news entry

comments

category

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

DRECOM

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ARASHI PEOPLE

trackbacks

search

RSS field

link

当ブログはリンク登録、ドリコム登録フリーです。 報告は任意で結構ですが、コメントなどで報告して頂けると、喜んで遊びに行かせて頂きます!

このブログをリンクに追加する

QR

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。