2017・10
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/01/02 (Wed) 絶対的に君の無邪気な笑顔が映ってる

明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願い致します!
おもちの食べ過ぎに注意!って年賀状に書く人、昔よくいたよねー、楓です。

新年最初のエントリのタイトルが、相葉ソロの歌詞っていう辺りが、
今年の自分の行く末を物語ってる気がする(笑)

えー!もちろん!!
カウコンで相葉さんにしっかり心を打ち抜かれましたとも!!
Yabai-Yabai-Yabaiーー(定番)

もうね、
『抱いてセニョリータ』の後ろで踊る山口達也がとても気になった、とか、
「留学しません」とか言っちゃう赤西の笑いのセンスが好きだ、とか
(あれって冗談だよねー違うのかしら?)
TOKIOの『花唄』はやっぱりものすごくいい曲だと思う、とか
松本さんと一緒に歌ってる亀梨になぜか謝りたくなった、とか
いろいろいろいろ言いたい事はあるんですけども!!

今年のカウコンのMVPは、

「シーサイド・ばいばい」の横でなぜか若干ひきつりながら、
手を振る相葉雅紀に決定しましたー!!!!イエイ!!

もうホント素晴らしいっす!
もちろん初夢は相葉さんです!(内容は怖すぎる上に長くなるので割愛)

一夜明けても余韻が冷めやらず、
今日、相葉さんの魅力について延々考えた結果、
ラブラドールレトリバー(犬)の魅力が、
相葉さんの魅力に相通じるという結論に至りました!
(この人、新年早々、大々的に敵を増やしてるよー)

いや、犬って素直で明るくて楽しくて、
いつのまにか盲目でかわいがってしまうので、
そこが相葉さんを好きになった結果の我が身(未来予想図)
に通じるなーって思った。

要するに!!
我が身を破滅させる程の素晴らしい魔力を持ってるんですよー(めっちゃ褒めてます!)

注:今回はいつも以上に頭がおかしくなってるので、
どうか多めに見てやって下さい!!

えーと。
ここからは真面目に。

カウコン観たらやっぱり嵐好きだなーって思いました。

これは、完全にすり込みのなせる技なんだろうけど、
いろんなアーティストが出てくるカウコンを観てて、
その中に嵐がいるとホっとするの。
ラキラキの櫻井さんのうわずったラップがホっとするの(なぜに櫻井指名?)

ありきたりだけど、
あんなキラキラした世界に、自分の好きなグループが存在する幸せ。

今年も元気に嵐ヲタ道を邁進します!!

****

久しぶりに、ヲタ日記書いたら、自分のキモさに胸焼けしてきたー(´Д`|||)
読んでしまった方は更に、大変な事になってると思いますが、ホントすいません;;
2008年もこんな感じでマイペースに適度(過度?)に気持ち悪く、
まったりいきたいと思いますので、見捨てず仲良くしてやって下さい!


そういえば!!
司会お疲れ様ーー!(…やっぱり詰めが甘い)


スポンサーサイト

コンサート | trackback(0) | comment(1) |


<<不安がいっぱいー… | TOP | 今年一年の感謝を込めて。>>

comment











管理人のみ閲覧OK


承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです

2010/02/11 14:25 | [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://stormsunshine.blog65.fc2.com/tb.php/347-0df2553e

| TOP |

profile

楓

Author:楓
2004年から嵐ファンの楓と申します。
北海道在住。
一応イチオシはニノですが、5人全員が好きです。
お友達募集中ー。お気軽にコメント、メール下さい!

counter

news entry

comments

category

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

DRECOM

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ARASHI PEOPLE

trackbacks

search

RSS field

link

当ブログはリンク登録、ドリコム登録フリーです。 報告は任意で結構ですが、コメントなどで報告して頂けると、喜んで遊びに行かせて頂きます!

このブログをリンクに追加する

QR

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。