2017・10
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2006/08/02 (Wed) 僕らの勇気未満都市

今更?!

なぜこの時期に?!



というツッコミはごもっとも。

観たことがなかったんですよ。
で、こないだビデオレンタルしてきました。
DVDなんてもちろん無いので、ビデオ(笑)

そしたら感想を書きたくなったので。
時期を無視して出します。

トリプルキッチンはどうしたの?
というツッコミもごもっとも。

これから観るから!!

ビバマイペース!!(←開き直り)

ではでは、以下ネタバレ注意。

って今現在観たことが無くてこれから観る人はいるのでしょうか?(笑)

すごい面白い!!!

正直、観ようと思ったきっかけは、
かわいいモリと評判の松潤、若かりし日の相葉ちゃんを観たい!
ただそれだけ。

同じ動機で、新宿少年探偵団だっけ?
あれを観た時は、なんとも言えないいたたまれない気持ちになったので
不安だったんですが、全然大丈夫でした。

むしろ最近のドラマより全然面白かった。

確かに、
キンキの二人も、宝生舞も、矢田ちゃんも・・・
出てくる人の殆どが棒読みで、学芸会のような悲惨な演技力。
でも、
このドラマって、特殊な世界観。
だから、逆に演技力のなさも、
荒削りな世界観に合ってて、観てるうちに気にならなくなった。


出てくるエピソードやテーマの一つ一つは、
友達との絆だったり、腐敗した大人の権力に反抗してみたり、
すごくありがち。
でも、
描き方が丁寧だから、有り得ねーよ!って冷めた目線に
ならずに済む。

ジャニドラマとしてバカにしてたけど、
正直いろいろ考えさせられました。
さすが堤さん!!


そして何より

モリ!!

すごい!!


やっぱり松潤の存在感って選ばれし人の存在感だと実感しました。

それにしても、松潤の口をちょっと歪める癖や、
相葉ちゃんの喋る時のトーン・・
変わってなくて面白かった~。

まだ観たことのない人や、
当時観たけどよく分からなかった人、
久しく観てない人。

お薦めです!!



スポンサーサイト

| trackback(0) | comment(0) |


<<トリプルキッチン | TOP | アオゾラペダル>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://stormsunshine.blog65.fc2.com/tb.php/128-fff119bf

| TOP |

profile

楓

Author:楓
2004年から嵐ファンの楓と申します。
北海道在住。
一応イチオシはニノですが、5人全員が好きです。
お友達募集中ー。お気軽にコメント、メール下さい!

counter

news entry

comments

category

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

DRECOM

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ARASHI PEOPLE

trackbacks

search

RSS field

link

当ブログはリンク登録、ドリコム登録フリーです。 報告は任意で結構ですが、コメントなどで報告して頂けると、喜んで遊びに行かせて頂きます!

このブログをリンクに追加する

QR

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。