2017・08
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2006/07/27 (Thu) 切なさ。そして「言葉」について。

過去記事読んだら、切なさについての記述が誤解を招きそうだったので
追記します~。

そのまま、表現について語ってます。

はい、嵐さんとは関係ないハナシしてますので、
興味を持って下さる方だけ御覧頂ければ・・・。

前回のnovelで「切なくないですね」という感想を頂いた時の記述。

私の中で翔くんは切なくないんですよ~。

と書いたんですけど・・・

もしかして、切ないって褒め言葉だった?
なのに、あっさり私の書く話はいつも切ないって肯定してしまった?

恥ずかしい~!!!

滝に打たれながら

懺悔させて下さい~!!


(↑勝手にやれ!)

今更感はたっぷりですが、一応言い訳させて頂きますと・・・


人間は言葉を選んで表現して、意思疎通をする。

だけど、言葉って・・・特に形容詞は難しいです。

例えば、「面白い」って私にとっては最上級の褒め言葉なんです。
「かわいい」とか「かっこいい」とかより、「面白い」って言われると嬉しい。

でも、バカにされてるような感じを受ける人もいるみたいですよね。

人によって、その形容詞に対して、
プラスのイメージを持ってるのか、
マイナスのイメージを持ってるのか、
どれくらいのプラス度とマイナス度の配分で考えているのか、
全然違ったりするんです。


更にわけわかんなくなるパターン。
「花のように可憐」など例え表現を挟む場合。

発言者が「花」と言って、チューリップを思い浮かべてるのか、
薔薇を思い浮かべてるのか、
それによって全然伝えようとしているイメージが変わってくるんです。

実はそれが面白いな~と思ったりして、
novelであえてイビツな例えを挟んだりするのが好きなんだけど・・・
(そんなことしてるからこうやって間違えるんだって!)

やっぱり動詞は分かりやすいよね?

「走る」って聞いたら殆どの人が、
足を思いっきり回転させて前に進む、
あの「走る」だなってイメージするでしょ。


さてさて。

ここで例題。

問1

あなたは友達とランチをしました。
食べ終わった後、
「このお店また来たいね♪」
と友達が言いました。

あなたは友達が何を伝えたいと思いますか?

・ランチが美味しかったこと
・あなたとのランチが楽しかったこと
・またあなたとご飯を食べたいということ


問2

ランチをしたお店はあなたが予約をしました。

・予約をしたあなたへの労い

問3

友達は男性でした。
あなたは彼から再三誘われても予定が合わずキャンセルが続き、
久し振りに彼を食事をしました。

・あなたと付き合いたいという淡い恋愛感情


問3(発展問題)

あなたは彼にどう答えればいいでしょう?

・あなたも彼と付き合いたいのなら・・・

「新しいお店でランチするのって楽しいよね?」
と彼が誘いやすいように、トスを上げる。

「私が予約して大変だったんだよ!今度はそっちが予約してよ!」
と次の約束をとりつける。

・あなたは彼とは友達でいたいのなら、

「そうだね」
と笑顔になるだけに止めておいてかわす。

トスを上げられたか、かわせたかは、全てグレーゾーンに飲み込まれてますけどね(笑)

ちょっと考えただけで、これだけの出てくる真意の可能性。


言葉の後ろには無限大の本音が隠れている可能性があって、
時に言葉は代理戦争の立役者となる場合もある。


コミュニケーションは

難しい。




・・・・さて。

この記事を読んで下さった方、ありがとうございます。

ここに書かれた表現にどんな真意を感じました?

どの言葉が一番印象に残りました?

絶対みんな違うんだろうな。面白い!

なんて、ははは~!!(照)

別にいつもいつもこんな事考えてるわけではなくて、
たった一言の言葉に感動して涙したりもするからね。

ホントに!!

スポンサーサイト

ブログetc. | trackback(0) | comment(1) |


<<うたばんと嵐考察。 | TOP | ハチミツとクローバー>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

こんにちわ 遥華です
久しぶりのコメントですが、毎日欠かさず通わせていただいてます。

言葉って難しいですね。
面と向かって話しているのなら、表情や、言葉のトーンもあり、まだ伝えやすいですよね。誤解を招く内容は、その場で修正できるし。
でも、メール、手紙といった感情の読み取りにくい文面だけを見ていると、ましてや、メールは個人関係なく同じ文字。こちらの思いが正確に伝わっているかどうか不安になります。
大切な内容ならなおさら。
それで、余計な補足をすればするほど、意味不明?言い訳っぽくなってしまったり、ね。

そして、例題のランチ
「このお店」と入った時点で、ああ、ランチが美味しかったんだなと、私は、受け止めます。
これが「また、来たいね。」だけなら、私との時間が楽しかったんだと受け止めます。
・・・ほんとにね、言葉は難しいです。(笑)

大丈夫。楓さんの伝えたいことは伝わってます。


2006/07/29 08:22 | 遥華 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://stormsunshine.blog65.fc2.com/tb.php/123-3461dc0e

| TOP |

profile

楓

Author:楓
2004年から嵐ファンの楓と申します。
北海道在住。
一応イチオシはニノですが、5人全員が好きです。
お友達募集中ー。お気軽にコメント、メール下さい!

counter

news entry

comments

category

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

DRECOM

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ARASHI PEOPLE

trackbacks

search

RSS field

link

当ブログはリンク登録、ドリコム登録フリーです。 報告は任意で結構ですが、コメントなどで報告して頂けると、喜んで遊びに行かせて頂きます!

このブログをリンクに追加する

QR

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。